• トップページ
  • 美容外科の口コミ評判
  • 二重整形が初めての方へ
  • 二重整形の種類
二重 整形 二重整形が初めての方へ アイライナーの種類についてとアイラインを綺麗に引く方法

アイライナーの種類についてとアイラインを綺麗に引く方法


顔の中でも、目はその人の印象を決定づけてしまうこともある大切なパーツです。

それだけに、アイメイクに失敗した日には、1日中ブルーな気分になってしまいますよね。

そして、アイメイクの中でもアイラインの引き方は案外難しく、特にメイク初心者の方にとっては、第1の関門かもしれませんね。

それでは綺麗にアイラインを引く方法をご紹介して行くことにしますが、その前に、アイライナーの種類について、少しだけ触れておくことにします。

アイライナーの種類について

アイライナーには、ペンシルタイプ、パウダータイプ、ジェルタイプ、リキッドタイプがありますので、まずはそれぞれの特徴をご紹介しておきます。
ペンシルタイプ…失敗しても、比較的簡単に修正を行うことができますので、初心者の方にはおススメです。

また、濃い色であっても瞼に乗せると薄くなりますので、しっかりメイクが苦手な方にもおススメです。

パウダータイプ…アイシャドウとほぼ同様の扱いです。これもまた、ぼかしながら入れていくので修正が簡単。初心者の方にもおススメです。
ジェルタイプ…筆で線を引くので、初心者の方には少々取り扱いが難しいかもしれません。にじみにくいというメリットがありますが、初心者の方は避けたほうが無難です。
リキッドタイプ…クッキリとした目元を作ることができ、細いラインを引くこともできますが、やはり初心者には取り扱いか難しいかもしれません。

綺麗にアイラインを引く方法

ペンシルタイプとパウダータイプは特に問題はないと思いますので、リキッドタイプを例に挙げて、綺麗にアイラインを引く方法をご紹介します。

用意するものは、リキッドアイライナーと綿棒です。

アイライナーは目頭側が引いて行きますが、慌てて一気に目尻まで引いてしまわないと。
まつ毛の隙間を埋めるように、ゆっくりと目頭から中央まで引き、続いてゆっくりと目尻に向かって引いて行きます。そして、やってしまいがちなのが目尻を長くし過ぎてしまうこと。

ここで、しまった!と思ったときに役立つのが綿棒です。
リキッドが乾く前なら、綿棒で押さえれば修正が可能ですが、リキッドが乾いてしまった場合には、綿棒を水で濡らして再トライしてみて下さい。驚くほど綺麗にリキッドを落すことができますよ。

二重整形の美容外科ランキング

品川美容外科

品川美容外科ホームページ

湘南美容外科の二重整形を詳しく見る
>> 品川美容外科の二重整形を詳しく見る

おすすめポイント

品川美容外科は症例実績70万件以上の大手美容外科クリニックです。
二重にする方法も二重術埋没法だけでも3種類あり、切開やまぶたの脂肪吸引など悩みと予算によって複数の選択肢から選ぶことが可能です。
初めて二重整形に挑戦するなら、二重整形に強い品川美容外科に相談するのがおすすめです。

料金

二重術スーパークイック法
(1点留め)
両目 90,740円
片目 60,180円
プレミアムスーパークイック法
(2点留め)
両目 36,850円
片目 23,140円
二重術切開法 両目 90,740円
片目 60,180円

東品川美容外科の二重整形を詳しく見る
>> 品川美容外科の二重整形を詳しく見る

東京美容外科

東京美容外科ホームページ

東京美容外科の二重整形を詳しく見る
>> 東京美容外科の二重整形を詳しく見る

おすすめポイント

東京美容外科は全国展開していて通いやすさは抜群です。
高い技術力で多くの方に選ばれる美容外科クリニックといえます。

料金

埋没二重 70,000円
切開二重(全切開) 210,000円~
眼瞼下垂 330,000円~

中央クリニックの二重整形を詳しく見る
>> 東京美容外科の二重整形を詳しく見る

二重整形なら【KOSHOクリニック】(大阪・神戸)

おすすめポイント

KOSHOクリニックはKOSHO式SDプレミアム二重術など特にお休みをとれない方に好評の従来に比べ痛みが少なくダウンタイムが短い二重整形が人気です。

料金

KOSHO式SDプレミアム二重術 54,324円~
KOSHO式脂肪取りSDプレミアム二重術 101,844円~
二重切開法 101,450円~

二重整形なら【KOSHOクリニック】(大阪・神戸)の二重整形を詳しく見る

ページトップへ

二重整形が初めての方へ

二重整形の種類

美容外科の口コミ評判


サイトマップ