• トップページ
  • 美容外科の口コミ評判
  • 二重整形が初めての方へ
  • 二重整形の種類

アイプチとの違い


アイプチの基礎知識
アイプチとは、ある化粧品メーカーが製作・販売しているまぶたを人工的に一重から二重にする事ができる化粧品の事です。
この化粧品の特徴は「形状が液体で質感はまさしくのりとほぼ同じである」という事で、こののり状の液体をまぶたの皮膚に塗り、上手く二重になるように貼り付ける事で二重まぶたを形成するという仕組みになっています。
他にもこの化粧品のように、二重まぶたを形成する為に使用する消耗品が幾つか存在し、これらの道具はまぶたを二重にしたいという女性達を中心に大人気です。
尚、最近は女性だけではなく、男性の人の中にもこの手の道具を使用する人が増えていて、現代では男性も女性も見た目に気を使っている事が分かります。

二重整形とアイプチとの違いについて
目の上のまぶたを糸で縫う又はメスで切開して見た目の印象を変える二重整形と、のり状の液体でまぶたを接着して二重まぶたにするアイプチには、最終的な目的は同じでもやり方が大きく違う為独自の特徴と個性を醸し出しています。
まず二重整形では、病院に予約して通い医師による施術を受けるという方法の為、行使するには全体的にそれなりのお金が掛かったりします。
しかし「病院」というきちんとした施設の中で、「手術」という形で確実に自分の望んだ「理想」を手に入れる事ができるので、必要な条件が揃えば誰でもこの方法を行えるのが大きな利点です。
一方のアイプチの方は、二重まぶたを自分で作り出す事になる為一歩間違うと取り返しのつかない事になってしまう危険があります。
しかしその代わり、必要な道具の費用だけ揃っていればすぐに購入して自宅で気軽にアイプチによる二重まぶた作りが行えるので手軽さでは抜群のやり方です。

この記事のまとめ
このように二重整形には「費用は掛かるけど自分ではできない高度な出来の二重まぶたが手に入る」という特徴があり、アイプチには「自宅で手軽に二重まぶた作りができる」という特徴があります。
この事から、自分ではできない出来の良い二重まぶたを望む人は二重整形を、とにかく手軽に二重まぶたを家で作りたいと望む人はアイプチを使うのが良いと言えるでしょう。

二重整形の美容外科ランキング

品川美容外科

品川美容外科ホームページ

湘南美容外科の二重整形を詳しく見る
>> 品川美容外科の二重整形を詳しく見る

おすすめポイント

品川美容外科は症例実績70万件以上の大手美容外科クリニックです。
二重にする方法も二重術埋没法だけでも3種類あり、切開やまぶたの脂肪吸引など悩みと予算によって複数の選択肢から選ぶことが可能です。
初めて二重整形に挑戦するなら、二重整形に強い品川美容外科に相談するのがおすすめです。

料金

二重術スーパークイック法
(1点留め)
両目 90,740円
片目 60,180円
プレミアムスーパークイック法
(2点留め)
両目 36,850円
片目 23,140円
二重術切開法 両目 90,740円
片目 60,180円

東品川美容外科の二重整形を詳しく見る
>> 品川美容外科の二重整形を詳しく見る

東京美容外科

東京美容外科ホームページ

東京美容外科の二重整形を詳しく見る
>> 東京美容外科の二重整形を詳しく見る

おすすめポイント

東京美容外科は全国展開していて通いやすさは抜群です。
高い技術力で多くの方に選ばれる美容外科クリニックといえます。

料金

埋没二重 70,000円
切開二重(全切開) 210,000円~
眼瞼下垂 330,000円~

中央クリニックの二重整形を詳しく見る
>> 東京美容外科の二重整形を詳しく見る

二重整形なら【KOSHOクリニック】(大阪・神戸)

おすすめポイント

KOSHOクリニックはKOSHO式SDプレミアム二重術など特にお休みをとれない方に好評の従来に比べ痛みが少なくダウンタイムが短い二重整形が人気です。

料金

KOSHO式SDプレミアム二重術 54,324円~
KOSHO式脂肪取りSDプレミアム二重術 101,844円~
二重切開法 101,450円~

二重整形なら【KOSHOクリニック】(大阪・神戸)の二重整形を詳しく見る

ページトップへ

二重整形が初めての方へ

二重整形の種類

美容外科の口コミ評判


サイトマップ